大分県教育委員会 > 文化課 > 文化 > その他 > 「大分県立埋蔵文化財センター利用規則(案)」に対する県民意見の募集結果について

文化課

その他

「大分県立埋蔵文化財センター利用規則(案)」に対する県民意見の募集結果について

「大分県立埋蔵文化財センター利用規則(案)」に対する県民意見の募集結果について

平成29年3月10
大分県教育庁文化課

  平成29年1月18日から2月17日までの間、県民の皆様から募集した「大分県立埋蔵文化財センター利用規則(案)」についてのご意見の概要、ご意見に対する県の考え方及び計画への反映状況を取りまとめましたので公表します。
 なお、1名の方から1件の貴重なご意見をいただきました。ご協力ありがとうございました。

番号 提出者数 ご意見の概要 県の考え方及び反映状況
 大分市内で、豊後の歴史(主に大友宗麟の功績)を学べる場所がほとんどない。大友宗麟に関する資料を充実させるなど、大分市内の子どもたちが自分の住んでいる地域を学ぶことでき、誇りが持てるような施設を作ってほしい。  4月下旬に開館する大分県立埋蔵文化財センターでは、古代から江戸時代にわたる大分県の歴史を学ぶことができます。また大友氏に関連する展示室を備えており、他施設からの所蔵品もあわせて展示することで、大友氏の栄華を多方面から知る機会となると考えます。さらに資料を閲覧できる情報室や体験学習室も備えています。多くの県民が埋蔵文化財を通じて、郷土に対する興味関心を深めることができる施設となるよう準備を進めてまいります。



この情報に関するお問い合わせについては、以下へご連絡ください。

お問い合わせ先

大分県教育庁文化課

〒870-8503 大分市府内町3丁目10番1号
TEL:097-506-5491(直通)
FAX:097-506-1811
E-mail:a31700@pref.oita.lg.jp