企画展
HOME > 美術展 > 企画展 > 竹工芸の継承・革新~早川尚古齋・田邊竹雲齋・飯塚琅玕齋・生野祥雲齋を中心に~(平成24年度)
竹工芸の継承・革新~早川尚古齋・田邊竹雲齋・飯塚琅玕齋・生野祥雲齋を中心に~(平成24年度)

平成24年9月12日(水曜日)~10月8日(月曜日・祝日)

※開会初日は12時から一般公開

☆☆☆ 終了しました。 ☆☆☆

伝統を基盤に近代竹工芸を革新した四作家の代表的作品を中心に紹介し、本県の工芸を代表する竹工芸の無限の可能性に満ちた、創造性豊かな表現を展望します。また、竹工芸関係者と連携して竹に親しむ関連事業を実施します。

琅かん斎 盛籃 国香(HP).jpg

生野祥雲齋「陽炎」1958(HP).jpg

 

 

 

 

 

 

 

 

飯塚琅玕齋 《盛籃 国香》 1939年       生野祥雲齋 《陽炎》 1958年
写真提供:『目の眼』(撮影/沓向幸昭)

 

 ◆観覧料

 

前売券

当日券

一 般

400円

600円

高大生

200円

400円

小中生

無料

無料

 

 

 

 「竹工芸の継承・革新」出品目録(PDF:1286KB) 

 

関連プログラム

◆講演会
演  題 日   時 会 場 講  師
近代竹工芸の革新者たち

9月16日(日曜日)

13時00分~14時30分

当館講堂

東京国立近代美術館工芸課

主任研究員 諸山正則氏

 

◆展示解説 
日   時 講  師
9月15日(土曜日) 13時30分~14時30分 当館学芸員
9月29日(土曜日) 13時30分~14時30分

 

◆こども美術館 
内  容 日   時 会 場 講  師 対  象
めざせ、竹博士!

10月6日(土曜日)

13時30分~15時00分

当館講堂 当館学芸員 小中学生 20名

 

◆ワークショップ

内  容 日  時 会  場 講  師 対  象

花籠を作る

9月22日(土曜日)

10時00分~12時00分

第三展示室 大谷健一氏

締め切りました。

竹籠に花をいける

9月22日(土曜日)

13時30分~15時30分

第三展示室 山口なな氏

締め切りました。

提籃点前で煎茶を楽しむ

9月23日(日曜日)

10時00分~/11時00分~

13時00分~/14時00分~

第一会議室 堀田翠保氏ほか

小学3年生~一般

各回25名

竹場「テンタで自由に遊ぶ」

9月19日(水曜日)~9月30日(日曜日)

10時00分~12時00分

13時00分~15時00分

第三展示室

芸館サポーター

(活動補助)

 自由参加

↓以下をクリックするとチラシがご覧いただけます。↓

ワークショップチラシ(PDF:1561KB)

 

◆公開制作

内  容 日  時 会  場
みんなで作る竹のオブジェ

9月19日(水曜日)~9月30日(日曜日)

9時00分~17時00分

第三展示室

↓以下をクリックするとチラシがご覧いただけます。↓

公開制作チラシ(PDF:1424KB)

☆☆☆ 終了しました。 ☆☆☆