美術展
HOME > 美術展 > 芸術会館ラストコレクション展(前期)
芸術会館ラストコレクション展(前期)

-芸術会館を飾った名作・名品-

平成25年11月6日(水曜日)~12月15日(日曜日)

☆☆☆ 終了しました。 ☆☆☆

芸術会館で開催されるコレクション展は、本年度が最後になります。その締めくくりとして、田能村竹田、福田平八郎、髙山辰雄、生野祥雲齋ら、本県出身著名作家の代表作を中心とした名作・名品約160点を前後期に分けて紹介します。前期ではとくに、卓抜した技術と理論とを兼ね備え、大分の南画を隆盛へと導いた田能村竹田(たのむら・ちくでん/1777-1835)に焦点をあて、その画業を2点の国指定重要文化財作品(寄託品)を含む絵画作品に関係史料も加えて紹介します。

田能村竹田《稲川舟遊図》1829.jpg ロダン《L'OMBRE(影)》1880頃.jpg

田能村竹田 《稲川舟遊図》 1830年頃

国指定重要文化財 寄託品

オーギュスト・ロダン 《L'OMBRE》 1880年頃

 

◆開館時間

9時00分~17時00分(入館は16時30分まで)

◆休館日

毎週月曜日 ※月曜日が祝・休日の場合はその翌日 

◆観覧料

 

個  人

団体(20名以上)

一 般

200円

150円

高大生

100円

70円

小中生

無料

無料

 

 

 

 

 

 

 

 関連事業

◆特別鑑賞講座

  日  時 講  師

大分のアートが、世界のアートに出会うこと

11月10日(日曜日)

14時30分~15時30分

新見 隆氏

(大分県立美術館館長)

 

 

◆鑑賞講座 

  日  時 講  師

田能村竹田

画業の転換期をしめすふたつの作品を中心に

11月16日(土曜日)

13時30分~15時00分

古賀道夫

(当館主幹学芸員)

 

 

◆展示解説
日   時 講  師

11月9日(土曜日) 13時30分~14時30分

12月7日(土曜日) 13時30分~14時30分

当館学芸員

 

 

 

 

◆親子美術鑑賞会  

日   時 講  師

11月23日(土曜日) 10時30分~11時30分/13時30分~14時30分

芸館サポーター

 

  

 

 

↓以下をクリックするとリーフレットがご覧いただけます。↓

芸術会館ラストコレクション展(前期)リーフレット(1,473KB)

☆☆☆ 終了しました。 ☆☆☆