大分県教育委員会 > 教育改革・企画課 > 報道発表 > 平成28年 大分県教育10大ニュースを発表します

教育改革・企画課

報道発表

平成28年 大分県教育10大ニュースを発表します

報道発表資料

 

平成28年 大分県教育10大ニュース

平成28年12月20日
大分県教育庁教育改革・企画課

1 「教育県大分」創造プラン2016スタート

 「生涯にわたる力と意欲を高める『教育県大分』の創造」を基本理念とする、新たな長期教育計画がスタート。8つの基本目標の下、最重点目標として「全国に誇れる教育水準の達成」を掲げ、45の目標指標達成を目指す。

2 地震に負けず!がんばる大分っ子の学力・体力

熊本地震により61校が臨時休校。スクールカウンセラーの緊急派遣等、子どもたちの心のケアに注力。
・学校施設・社会教育施設150棟に被害。安全確保と早期復旧に取り組む。
・文化財37件に被害。岡城跡、永山城跡をはじめ、国・県指定文化財等の修復始まる。
・熊本地震の影響が残る中、「全国学力・学習状況調査」を実施(小学校6年生・中学校3年生対象)。小学生は九州トップレベルを維持し、全ての調査項目で全国平均と同水準。中学生は全ての調査項目で全国平均に届かず。さらなる授業改善に取り組む。
・「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」(小学校5年生・中学校2年生対象)では、小中学生の男女いずれも過去最高の成績。小学生男子・女子が2年連続九州1位(共に全国7位)、中学生男子が初の九州1位(全国8位)、中学生女子も九州2位(全国15位)に大躍進。

3 高校生「初めての一票」で高い投票率

 18歳選挙権導入後の初の国政選挙で、県内の高校生相当年齢の投票率は70.23%。県全体の投票率(58.38%)を大きく上回る。

4 多彩に力強く!文化・スポーツで高校生大活躍

・伊勢志摩サミットでは、大分県の高校生がデザインしたシンボルマークに世界が注目。
・全国高校ビブリオバトル大会、マーチングバンド全国大会、全国詩吟コンクールで優勝相次ぐ。
・全国高等学校総合文化祭(自然科学(化学)部門)で3年連続最優秀賞(大分上野丘高校)。 
・全国高等学校総合体育大会等の4競技で優勝(自転車・フェンシング・ボート・ライフル射撃)。 
・世界に羽ばたく高校生アスリート、ボート競技で国際大会優勝。
・高校生ものづくりコンテスト全国大会(電子回路組立部門)で3年連続優勝(鶴崎工業高校)。

5 将来の自立につなげる職業技能の検定で受検者数が500人突破

 特別支援学校高等部生徒の働く力と意欲の向上を目指し、本県独自で平成24年度から実施する清掃技能等の検定受検者数が延べ500人を突破。

6 地域が誇る伝統文化が世界無形文化遺産へ

 「日田祇園の曳山行事」を含む全国33件の「山・鉾・屋台行事」のユネスコ無形文化遺産登録が決定。日田祇園については、山鉾を支える車輪のマツ材を百年後も確保するため、アカマツ千本を植樹したことなどが高く評価。

7 全国中学校総合文化祭・NIE全国大会 大分県初開催

・中学生の文化芸術活動の祭典、第16回全国中学校総合文化祭大分大会を開催。「しらしんけん!! みんなの手からつなげ文化 大分から僕らの未来へ」をスローガンに、全国から約15,000人が参加。
・教育に新聞を活用する「NIE(Newspaper in Education)」の普及を目的に、第21回NIE全国大会大分大会を開催。「新聞でわくわく 社会と向き合うNIE」をスローガンに、教育・新聞関係者等、全国から約1,400人が参加。

8 地域の高校魅力化・特色化プロジェクト始動

・地域の海洋関連産業の担い手育成を目指し、津久見高校海洋科学校の単独校化決定。実習船の共同運航に向け香川県と覚書締結。
・地域や中学校と連携し、特色・魅力ある学校づくりに取り組む県立高校11校を採択・支援。

9 スクールソーシャルワーカーの配置進む

 子どもの貧困対策等の推進に向け、学校をプラットフォームとして、家庭や福祉機関等をつなぐスクールソーシャルワーカーの全市町村配置に取り組む。

10 「教育庁チャンネル」総再生回数150万回突破

 教育現場の様々な取組を動画で紹介する「大分県教育庁チャンネル」の再生回数が平成28年は50万回を超え、累計150万回を突破。優れた授業を紹介する「授業まるごと!」シリーズが好評。

児童生徒の活躍

小中学生の活躍

・全国大会「海外派遣選手最終選考記録会」(カヌー競技)(5月)
  C-1(カナディアンシングル) 優勝 豊後高田市立高田中学校3年 米光 陸・熊井雄弥
・第23回東京都カデ女子フルーレ個人選手権(フェンシング競技)(7月)
  個人女子 優勝 別府市立山の手中学校3年 上野優佳
・全国少年少女カヌー大会(7月)
  カヤックシングル 優勝 豊後高田市立香々地小学校6年 進藤寿吾
・第2回全国中学生フェンシング選手権(7月)
  個人サーブル 優勝・個人フルーレ 優勝 別府市立山の手中学校3年 上野優佳
・全国中学ゴルフ選手権大会(8月)
  男子団体 優勝 大分中学校3年 田村幸太郎・小櫻陸・内藤滉人・大竹章仁 同校1年 石井大聖
・全国中学校総合体育大会(8月)
  水泳競技男子高飛び込み 優勝 別府市立山の手中学校2年 山本 馨
・第13回全国中学生弓道大会(8月)
  女子個人 優勝 大分豊府中学校3年 井上 優
・JOCジュニアオリンピックカップ全国中学生カヌー大会(8月)
  カナディアンペア 優勝 豊後高田市立高田中学校3年 米光 陸・熊井雄弥
  カナディアンシングル 優勝 豊後高田市立高田中学校3年 米光 陸
・第12回日本スプリントジュニア・ジュニアユース小松大会(カヌー競技)(9月)
  1,000メートル カナディアンシングルス 優勝 豊後高田市立高田中学校3年 米光 陸
・オリンピックホープスレガッタ(カヌー国際大会:ハンガリー)(9月)
  1,000メートル カナディアンシングルス 優勝 豊後高田市立高田中学校3年 米光 陸
・第13回全日本中学生女子相撲大会(10月)
  軽量級 優勝 大分市立大在中学校2年 山口結奈
・第20回全国カデ・フェンシング選手権大会(10月)
  女子フルーレ 優勝 別府市立山の手中学校3年 上野優佳
・第4回科学の甲子園ジュニア全国大会(12月)
  総合成績 第2位・科学技術振興機構理事長賞・トヨタ賞 向陽中学校

高校生の活躍

文化部

・全国高等学校ビブリオバトル2015決勝大会(1月)
  優勝 芸術緑丘高等学校2年 阿部希望
・第43回マーチングバンド全国大会(2月)
  カラーガード部門 高等学校の部 最優秀賞 昭和学園高等学校 バトン部
・第40回全国高等学校総合文化祭広島大会(7月)
  自然科学研究発表(化学部門)最優秀賞(3年連続最優秀賞受賞)・広島大学学長賞 大分上野丘高等学校 化学部
・平成28年度全国吟詠コンクール決勝大会(9月)
  少年の部 優勝 大分舞鶴高等学校1年 藤吉瑞季
・第25回国際高校生選抜書展(書の甲子園)(11月)
  団体の部 優勝 大分高等学校 書道部
  個人の部 文部科学大臣賞(最優秀賞) 大分高等学校3年 谷口美帆

農業・工業・商業クラブ等

・第16回高校生ものづくりコンテスト全国大会(11月)
  電子回路組立部門 厚生労働大臣賞・優勝 鶴崎工業高等学校3年 宮﨑恭寛

運動部

・第23回JOCジュニアオリンピックカップフェンシング大会(1月)
  男子フルーレ 優勝 別府翔青高等学校2年 上野優斗
・第26回府中湖カヌーレガッタ(カヌー競技)(3月)
  男子1,000メートル カナディアンペア 優勝 揚志館高等学校3年 宮住勇次・富岡晃己
・第61回中日本レガッタ(ボート競技)(4月)
  高校シングルスカル1,000メートル 優勝 日田林工高等学校3年 大門千紗
  舵手つきクォドルプル1,000メートル 優勝 《大分県選抜チーム》
   日田林工高等学校3年 大門千紗
   日田三隈高等学校3年 村岡美晴
   日田高等学校3年 小林希衣・椋本明日香  同校2年 宇野聡恵
・第17回全国選抜女子相撲大会(5月)
  個人 超軽量 優勝 揚志館高等学校3年 佐藤里津
・第16回全日本ジュニアビームライフル射撃競技大会(5月)
  女子個人立射40発 優勝 由布高等学校2年 三重野呉春
・JOCジュニアオリンピックカップ第14回全日本ジュニア選手権(ボート競技)(6月)
  女子シングルスカル2,000メートル 優勝 日田林工高等学校3年 大門千紗
・第54回全国高等学校ライフル射撃競技選手権大会(7月)
  10メートル エア・ライフル少年女子立射40発競技 優勝 由布高等学校3年 松尾栞奈
・全国高等学校総合体育大会(中国インターハイ)(7~8月)
  自転車競技 男子学校対抗(トラック) 優勝 別府商業・別府翔青高等学校3年 甲斐俊祐・長松大祐  同校2年 田仲駿太
  自転車競技 男子学校対抗(総合) 優勝 別府商業・別府翔青高等学校3年 甲斐俊祐・長松大祐  同校2年 田仲駿太
  自転車競技 男子学校対抗(チームスプリント) 優勝 別府商業・別府翔青高等学校3年 甲斐俊祐・長松大祐
   同校2年 長松空吾・田仲駿太
  ボート競技 女子シングルスカル1,000メートル 優勝 日田林工高等学校3年 大門千紗
  フェンシング 男子学校対抗(フルーレ) 優勝 別府翔青高等学校2年 石井 魁・上野優斗・瓜生  陽
   同校1年 荒金壮弥・梶原三厳
  自転車競技 男子スプリント 優勝 別府商業・別府翔青高等学校3年 甲斐俊祐
  自転車競技 男子4キロメートル速度競走 優勝 別府商業・別府翔青高等学校3年 長松大祐
・第49回東京都ジュニアフルーレ選手権大会(フェンシング競技)(8月)
  男子優勝 別府翔青高等学校2年 上野優斗
・第12回日本スプリントジュニア・ジュニアユース小松大会(カヌー競技)(9月)
  500メートル、1,000メートル カナディアンペア 優勝 大分豊府高等学校2年 新貝達哉  揚志館高等学校2年 今木悠哉
・第71回国民体育大会(2016希望郷いわて国体)(10月)
  ボート競技 舵手つきクォドルプル 優勝 《大分県選抜チーム》
   日田林工高等学校3年 大門千紗
   日田三隈高等学校3年 村岡美晴  同校2年 高倉みなみ
   日田高等学校3年 小林希衣・椋本明日香  同校2年 宇野聡恵
・2016アジアジュニア選手権ボート競技(10月)
  《日本代表》
   ダブルスカル優勝 日田林工高等学校3年 大門千紗  ほか県外選手
   クォドルプル優勝 日田林工高等学校3年 大門千紗  ほか県外選手

特別支援学校生の活躍

・第22回全国特別支援学校文化祭(2月)
  造形・美術部門 最優秀賞 日田支援学校高等部2年 生田将太
・第16回アビリンピック大分大会(9月)
  オフィスアシスタント競技 金賞 新生支援学校高等部3年 田代知夏

 

<お問い合わせ先>
 教育改革・企画課 広報・調整班 
    電話 097-506-5421