HOME > 新着情報 > 新型コロナウィルス感染症対策に伴う小・中学校の臨時休校について

新着情報

新型コロナウィルス感染症対策に伴う小・中学校の臨時休校について
2020年02月28日

 

新型コロナウイルス 感染拡大防止に係る対応について

 

令和 2年2月28日

佐伯市教育委員会

 

 

2月28日付け、国、大分県教育委員会の要請を受け、以下のとおり対応

することとしました。

 

1 小学校、中学校の臨時休校について

(1)全ての小中学校を3月2日(月)から当分の間、臨時休校とします。

(2)幼稚園については、休園しません。

・手洗い、うがい、換気等の感染防止対策を徹底します。

・園外活動について中止します。

・給食は当面停止するため、その間は弁当を持参して下さい。

 

2 卒業式、入学式(卒園式、入園式)等について

(1)卒業式(卒園式)を実施するに当たっては、感染拡大予防のための措置を行い、必要最小限の人数に限って開催します。

・参加者を卒業生(卒園生)、保護者、教職員、在校生代表に限定します。

・アルコール消毒液の設置やエチケットマスクの着用をお願いします。

 

3 部活動について 

(1)休校期間中は、中学校の部活動は学校の内外を問わず実施しません。

 

4 児童生徒の休校中の過ごし方について

(1)体調管理に努め、不要不急の外出は控えて下さい。

(2)休校中は、教科の復習や課題、読書等に取り組んで下さい。