HOME > 社会教育 > 佐伯市社会教育委員

社会教育

佐伯市社会教育委員
2012年04月11日

本市では、社会教育法の規定に基づき、昭和24年から社会教育委員を設置しており、現在、学識経験者、学校教育、社会教育の関係者など20名の委員で構成され、任期は2年です。
社会教育委員会議では、平成18~19年度の「地域協育振興モデル事業」の取り組みについて審議を行い、19年1月に教育委員会より諮問を受けた「地域社会の協働による子どもの健全育成の方策について」では答申作成チームを編成し、平成19年6月の中間答申ののち、平成20年3月に最終答申として教育委員会へ提言してきました。またその進捗状況について平成21年2月に「地域社会の協働による健全育成の具体的方策について」建議を行いました。平成20年度からは学校・家庭・地域社会の協働による子育ての推進「協育ネットワーク構築推進事業」(学校支援地域本部事業【文部科学省】)について審議を行っています。
その他、社会教育委員として11月に開催される「佐伯市社会教育振興大会」にプロジェクト委員として企画立案、運営に携わっています。

 

【問い合わせ先】 佐伯市教育委員会 社会教育課 生涯学習係
                〒876-0853 佐伯市中村東町6番9号
                                 電話:0972-22-3245(直通) Fax:0972-22-3912