展示のご案内
HOME > 展示のご案内 > 新収蔵史料展
新収蔵史料展

収蔵史料展

 昨年度(平成28年度)に収蔵した、中世から近現代までのさまざまな史料を展示・紹介します。
 一例として、大友氏に関連する若林文書、臼杵藩小庄屋の首藤家文書、杵築藩庄屋の河野家所蔵三浦梅園・帆足万里関係史料などがあります。

 

 期間:平成29年5月20日(土)~7月9日(日)
 時間:午前9時~午後5時
 場所:先哲史料館展示室 (大分県立図書館1階)

 閉室日/第1・3・5月曜日(月曜日が祝日の場合は、翌日)

 新収蔵史料展ポスター