社会教育課

放課後子ども教室(H25まで)

放課後子ども教室

県では、「協育」ネットワークを活用した地域の教育の協働を推進するため、地域「協育力」向上支援事業の中で「放課後子ども教室」に取り組む市町村を支援しています。
「放課後子ども教室」は、県内の小学校区において、放課後や週末等に小学校の余裕教室等を活用して、子どもたちの安全・安心な活動拠点(居場所)を設け、地域の方々の参画を得て、子どもたちが勉強やスポーツ・文化活動、地域の方々との交流等に取り組む活動です。
この教室は平成19年度からスタートし、さまざまな活動をとおして、子どもたちが、地域社会の中で心豊かで健やかに育まれる環境づくりを目指し、平成25年度まで実施されました。(平成26年度から「放課後・土曜学習支援事業」へ移行しました。 

年  度 19年度 20年度 21年度 22年度 23年度 24年度 25年度
実施市町村数          12市町 14市町 15市町 16市町 17市町村 17市町村 17市町村
放課後子ども教室数    87教室 102教室 119教室 120教室 151教室 150教室 147教室

 

 

 

 

<平成25年度の取組>

□ 実施市町村数  17市町村

□ 実施教室数   147教室

□ 対 象    全ての児童

□ 時 間    放課後や週末 等

□ 場 所    小学校の余裕教室、公民館 等

□ 内 容    学習活動、英語活動、スポーツ活動、自然体験活動、養殖体験学習、人権学習、料理、昔遊び、俳句・川柳、       
そろばん、絵画、工作、陶芸、茶道、野菜づくり、手話、読書(読み聞かせ)、パソコン、釣り、凧づくり 他

□ 指導者    学習アドバイザー(子どもの学習を支援し、その充実を図ります)
           安全管理員(子どもの安全管理を図ります)

<放課後子ども教室の様子>

(日出町)                (九重町)
kodomo-02hiji.jpg   kodomo-01kokonoe.jpg

【お問い合わせ先】
社会教育課生涯学習推進班
TEL:097-506-5526