大分県教育委員会 > 社会教育課 > 社会教育 > 青少年の健全育成 > 子どもの読書活動 > 平成29年度「子ども司書養成講座」第2回全体研修を実施しました!

社会教育課

子どもの読書活動

平成29年度「子ども司書養成講座」第2回全体研修を実施しました!

平成29年10月16日
大分県教育庁社会教育課

 平成29年度「子ども司書養成講座」第2回全体研修を10月15日(日)に、県立図書館で開催しました。当日は10市町村(国東、姫島、大分、日田、玖珠、九重、宇佐、臼杵、由布、佐伯)から80名ほどの子どもたちが参加。2班に分かれて、「手作りPOPの作り方」「ブックトーク」「県立図書館バックヤード探検」に熱心に取り組む姿がありました。

 研修内容の詳細は、下記の通りです。

【修行1】本の紹介カード(ポップ)をつくろう!
                  講師:POPインストラクター 片山 茂 氏

        

【修行2】やってみよう!ブックトーク
                  講師:ブックトーク研究会代表 首藤 富久江 氏

    

【修行3】県立図書館バックヤード探検

    

  「子ども司書養成講座」の今後の予定は次の通りです。

    11月~1月 場所:学校や地域の図書館
           内容:「子ども司書」見習いとして研修
     1月28日 場所:県立図書館
           内容:「子ども読書サミット」(自由参加)
              児童文学作家による講演会、読み聞かせ、ビブリオバトル(予定)
              ※参加のご案内は、12月に発送予定です。
     2月25日 場所:県立図書館
           内容:「認定式」
              ※参加のご案内は、1月に発送予定です。


  【子ども司書とは】
     学校や地域の図書館で、みんなに読書の楽しさを伝える「読書リーダー」です。
    子ども司書の講座を受けて、学校や図書館で活動することで認定されます。