大分県教育委員会 > 教育財務課 > 学校教育 > 授業料・奨学金 > 県立高等学校の授業料について

教育財務課

授業料・奨学金

県立高等学校の授業料について

【授業料の納付対象者及び金額】


平成22年4月から高校授業料無償化法(公立高等学校に係る授業料の不徴収及び高等学校等就学支援金の支給に関する法律)
の施行により、大分県立高等学校では、原則、授業料は不徴収となりますが、次の生徒に限り授業料を徴収することになります。

○一度、高等学校等を卒業し又は修了した生徒
○在籍する県立高等学校の在学期間が全日制3年、定時・通信制4年を超える生徒


授業料の金額

区 分   単 位  金 額     備 考

全日制  月 額  9,900円  
定時制  1単位  1,750円  単位制による課程以外の課程の生徒は、月額2,600円又は2,700円
通信制  1単位    100円


注 (1) 留学、病気等のやむを得ない事由により留年する生徒等、特別の事情があると
    認められる場合は、授業料を免除できることとしています。
    (2) 専攻科の生徒については、従来どおり、月額9,900円の授業料を徴収することとなります。
       科目履修生(聴講生)については、従来どおり授業料を徴収することとなります。 
       聴講料    1単位  1,750円
       聴講手数料  1人   2,100円
    (3)入学料、教科書代、修学旅行費等の授業料以外の学費は、従来どおり徴収することとなります。
       その費用は在学する学校に直接問い合わせください。

 

【授業料の免除】


1,授業料の免除対象者

・留学、休学、病気その他のやむを得ない事由により、在学期間が全日制3年、定時・通信制4年を超える生徒
・天災その他不慮の災害による家計困難のため学資の負担に耐えられない家庭の生徒
・母子家庭等で家計困難な家庭の生徒
・児童福祉法に基づく養護施設に入所している生徒
・交通遺児であって、経済的に困窮している家庭の生徒


2,授業料免除申請の手続き

在学する学校で申請書を受け取り、証明書等の書類を添付のうえ、学校へ提出してください。

 

お問い合わせ先

教育財務課学校管理班

TEL:097-506-5454